ぷろぼの食堂

ぷろぼの食堂

ぷろぼの食堂からのお知らせ

newsImg

2019/05/17

地酒の物語と利き酒の会 vol13 木下酒造

ぷろぼの食堂 酒の会 13回目は 玉川を醸す 木下酒造から杜氏ハーパー氏を迎え 行います
2019年5月17日(金)18:00~21:00

木下酒造紹介
自然豊かな京都府北部・久美浜で、天保13年の創業以来160年の歴史豊かな酒蔵です。
熟練した蔵人が醸すまろやかな辛口の地酒は、時を経て旨さが増す秋晴れのするお酒となっています。
特米、水、酵母の本質にさからわず、素材の良さを引き出し素直に醸す。杜氏の技と目を信じ、昔ながらの手作りの手法をかたくなに守っり、米から酒へと一貫して手作業で行なっています
「大量の酒を造る事でも、安い酒を造る事でもなく、自然の力を借り、丹誠込めて作り上げられた大切な米を原料に、皆様に喜んで戴ける地酒を造る事。」と蔵人は言います。
少量ながらも真面目に美味しいお酒を造ることをモットーに頑張る蔵元です。
2007年より当店とも縁の深いフィリップ・ハーパー氏を杜氏に迎え、酵母無添加の山廃や生もと造りを主軸としたラインナップとなっています。
濃醇ながらキレ味よく、熟成によって広がる旨みが特徴です。
登酒店HPより

ゲスト 木下酒造 フィリップハーパー杜氏
登酒店 登社長
18:00 OPEN
18:30 START
18:30 挨拶
18:35 玉川について
19:00 会食
20:30 終了
21:00 閉会
参加費 4,000円

参加希望の方は
お名前 お電話番号を 食堂アドレス p-shokudo@vport.org
まで
メールをお送りください
メールが届いてことで 予約となります
よろしくお願いいたします

ページトップへ